塩江町に寄ってみよう

香川県に塩江町という地域があります。こちらは香川県でもかなり南側に位置する町です。塩江町もある程度広い町となっており、その中には標高が高い所も存在するのです。

ですからこのような地域では冬に雪が積もったりするのです。冬に雪が積もるということはごく当たり前のような事なのかも知れませんが、香川県ではそれが当たり前ではないのです。基本的に雪が積もらない県、それが香川県なのですが、その中でも頻繁に積もるのが塩江町の山間部として、地元では有名は話となっているのです。
市内から通じている国道193号線を南下して塩江町に入るのですが、その国道沿いには道の駅しおのえがあります。この道の駅はとても癒される所としても有名なのです。まず周りの景色が自然に囲まれていて非常に良いのです。施設の目の前にはきれいな川が流れていて、夏にはここに訪れた方が泳ぐ程人気のある場所なのです。
その他にも美味しいものがいくつかあります。まずは、川を挟んだ場所にあるおそば屋さん。手打ちそばで、香りも良く、とても美味しいのです。最後にはそば湯も飲めて贅沢な気分を味わうこともできます。またソフトクリームも絶品です。近辺にあるふじかわ牧場で取れた新鮮な牛乳を使用したクリームは、とても濃厚で美味しいのです。

Comments are closed.